本文へスキップ

富山相続相談センターは、富山県で 相続や贈与について安心して相談できます。

TEL. 076-422-1213

相続対策

一般の相続対策は、「相続」をどうするかという狭義の「相続対策」と
「相続税の負担」についてどうするかという「相続税対策」に分けられます。


相続対策  (狭義)

 相続対策とは、だれにどのような財産を相続させるかという分割についての対策になります。
もちろん、相続税対策と密接に関連してきますが、相続税が課税されない場合でも相続対策は必要になってきます。
 相続が発生して相続人を確認したら、確認した方がしならい相続人がいたということもあります。過去に結婚していて子供がいたり、認知をしていたり、養子縁組が離縁になっているはずなのに、きちんと離縁の届け出がなされていなかったりということがあります。まず、現在の相続人は誰なのかを、相続が発生する前に戸籍謄本を調べて確認しておくことも必要です。(こういう事案を取り扱ったことがあります。)
 相続人間での争いを避けるために、事前に贈与等をおこなう場合もあります。


相続税対策 

 相続税対策。つまり相続税の負担をどうすれば軽くできるかを検討して対策を立てて実行することです。当然、本人が生前でかつ意識が正常な時に行うことになります。
 相続税の遺産にかかる基礎控除額が平成27年1月1日以降発生の相続から現行の6割に減額されますので、その対策は十分必要になります。
 相続対策と併せて、相続税対策は非常に重要な課題です。


バナースペース

富山相続相談センター

〒939-8212
富山県富山市掛尾町479-2
稲土豊税理士事務所
(いなつちゆたかぜいりしじむしょ)

TEL 076-422-1213
FAX 076-491-1700